トライオート

レジスタンスにカウンターを仕掛ける

レジスタンスにカウンターを仕掛ける

*トライオート仕掛け集はインヴァスト証券の公式サイトに掲載されているものを紹介するという形をとっています。自身での運用体験も載せていくのでよろしくお願いします。

上値抵抗線は良く聞く言葉で、ローソク足などの主要な高値を結べばレジスタンスラインと呼ばれるラインが現れます。相場が上昇することを妨げているこの抵抗線を上に抜ければ、上昇する確率が高くなります。

このレジスタンスラインを上に抜けずに、再び下落してしまうことが予測できる時にレジスタンスカウンターをしかけます。
トライオートでは、エントリータイプ「カウンター」を使って上値抵抗線の価格帯に注文価格を指定します。

この仕掛けは、予想に反して抵抗線を上抜けてしまって上昇に入った時に、損切りのセーフティー設定が非常に重要となります。

画像の説明

必ずセーフティー設定で連敗1で稼働停止することが最も重要です

画像の説明

特徴

設定の簡単さ:かなり簡単
爆発力:まあまあ
1度はやってみたい:max



上値抵抗線を大きく抜けたときに備えて、抵抗線よりも高い価格に、売買方針が反対となるトレンドフォロー(順張り)の「上昇」、タイプ「フォロー」も同時に設定して備えておくのも良いでしょう。



a:1433 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional