トライオート

自動売買(AP注文)とは(新規注文=If、決済注文=Done、値幅=pips)

自動売買(AP注文)とは(新規注文=If、決済注文=Done、値幅=pips)

まず何より最初に知っておくのは、自動売買の全ての基となる「AP注文」(オートパイロット注文)です。
AP注文は「If Done注文」を何度も繰り返す仕組みになっています。仕組みは非常に簡単なものですからざっと理解しましょう。新規注文=If 、決済注文=Done

自動売買の3つの設定

自動売買の設定は簡単です。3つの条件を決めます。

  • 一番最初の新規注文の条件を設定(If①)します。
    • 一番最初の新規注文は「成行」か「価格指定(指値、逆指値)」が選べます。
  • 決済注文の条件を設定(Done)
    • 決済注文は、利益確定幅と損切り幅を値幅(pips)で設定します。
  • 決済完了後、次の新規注文の条件を設定(If②)
    • 決済(利益確定または損切り)が完了した後、価格が○pips動いたら等、次の新規注文を発注するという条件を決めます。

      コメント


      認証コード3244

      コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional